ふと気が付くとオデキだらけになっていた

中学生の息子の顔がふと気が付くとオデキだらけになっていた。近頃は男の子でもお肌に気を付けるのが常識らしいので、ちっとも気にしていない息子を目の前にこれは大変。と対策を練ることにした。まず、あまり自覚のない本人の自覚を促すことから始めた。

ニキビ跡がトレードマークの芸人さんの名前を出して「○○さんのようになるよ」と言ってみたり、CMでよく目にするケア商品を「買ってあげようか。」と優しく声をかけてみたり、「女子に嫌われるよ」と脅してみたり、

ようやく重い腰を上げて、対策を取ることを承諾した息子にまずはチョコレートをはじめとする甘いものや脂っこいをめったやたらと食べないように言い、オデキ対応の洗顔料を買った。

今までは普通の石鹸で顔を洗っていたので、初めて洗顔料を手にしてお顔のお手入れにちょっとは興味を持ったようだった。最終的には皮膚科に行って塗り薬と洗顔石鹸を処方していただき(石鹸は試供品みたいだったからサービスかも)かわいいニキビ面もだいぶ落ち着いてきた。

あの幼い頃のつるつるピカピカのお肌にはもうなれないかもしれないけど、今どきの男子、やっぱり見た目も大事だよねとひとまずほっとした。

http://www.thememorialpage.com/